SHIORI / 田辺しおり

SHIORI / 田辺しおり

16歳より父・田辺頌山に手ほどきを受け尺八を始める。藤原道山に師事。始めた翌年の高校生邦楽コンクールでは尺八部門1位受賞。

東京藝術大学音楽学部邦楽科尺八専攻卒業
同大学院音楽研究科修了

尺八の持つ自由さと温かみのある音色に惹かれ奏者を志す。
修了と同時に全国各地でステージ、レコーディング、指導活動、ラジオ出演等を行いその気さくな性格からも親しみを得ている。

また、東京コレクションでの生演奏や演劇の劇中音楽を始め、自身の可能性を見出すべく、古典を大切に継承しながらもポピュラー、JAZZ、現代音楽とジャンルにとらわれない活動を行う。

近年では海外での演奏も多く中国、台湾、シンガポール、マーレシアなどアジアを中心に活躍の場を広げる。

「尺八でみんなのhappyを生みたい!」をモットーに活動中。


都山流尺八師範(師範名:田辺恵山)
文化庁文化芸術による子供の育成事業尺八講師
桐朋学園芸術短期大学日本音楽尺八科非常勤講師
田辺しおり尺八教室 主宰

財団法人都山流尺八楽会会員
三曲協会会員


箏・十七絃・尺八ユニット『NADESHIKO J ENSEMBLE』メンバー
Jazztronik野崎良太リーダー『Hizuru』メンバー